このサイトについて
このサイトは2007年夏に大阪府の長居公園で開催される
世界陸上大阪大会の紹介と長居公園周辺情報を紹介しています。
世界陸上観戦にお越しの方のお役に立てればうれしいです。

サイトマップ
世界陸上について
世界陸上の概要
世界陸上の歴史
現在までの世界陸上開催地
世界陸上大阪大会開催
大阪大会の詳細
日本の代表選手紹介
世界陸上のチケットを購入する
チケットを購入予定の方
長居公園周辺で宿泊するなら
長居公園周辺の宿泊施設の紹介
長居公園までのアクセス方法(車でお越しの方)
長居公園周辺の駐車場をイラストで紹介
長居公園までの交通手段(車以外のアクセス方法)
長居公園までのアクセス方法を紹介
長居周辺お食事処紹介(イラストも)
長居公園周辺の食事処を地図で紹介

男子リレー日本5位!

惜しい!
実に惜しかった。

世界陸上男子4×100mリレーの決勝は
アメリカが金メダルをとり、タイソン・ゲイが100m、200mに続いて
3冠となりました。

日本チームは昨日のアジア新記録となったレコードをさらに更新し
38秒03でしたが惜しくも5位でした。

昨日よりも速かったのに5位とは・・・世界の壁はなかなか厚い。
でも0.3秒差くらいで本当に惜しかった。3位との差は0.1秒くらいです。
でもその0.1秒っていうのがすごく大きいのでしょうね。

最後のバトンの受け渡しがもう少し上手くいっていれば
どうなっていたかと思うと残念ですがすごくよかったです。


女子5000mの福士加代子選手も残念ながら14位で終わりました。
女子の4×400mは日本新記録を更新したものの6着で予選落ちし
男子の同種目も予選落ちでした。

リレーは観ていてすごくおもしろいですね。
しかしアメリカとジャマイカは男女とも強かった!