このサイトについて
このサイトは2007年夏に大阪府の長居公園で開催される
世界陸上大阪大会の紹介と長居公園周辺情報を紹介しています。
世界陸上観戦にお越しの方のお役に立てればうれしいです。

サイトマップ
世界陸上について
世界陸上の概要
世界陸上の歴史
現在までの世界陸上開催地
世界陸上大阪大会開催
大阪大会の詳細
日本の代表選手紹介
世界陸上のチケットを購入する
チケットを購入予定の方
長居公園周辺で宿泊するなら
長居公園周辺の宿泊施設の紹介
長居公園までのアクセス方法(車でお越しの方)
長居公園周辺の駐車場をイラストで紹介
長居公園までの交通手段(車以外のアクセス方法)
長居公園までのアクセス方法を紹介
長居周辺お食事処紹介(イラストも)
長居公園周辺の食事処を地図で紹介

世界陸上について

世界陸上とは
正式名称「IAAF世界陸上競技選手権」といい陸上の世界最高峰の大会です。
1980年のモスクワオリンピックの西側諸国のボイコットを機に新設されて
1983年にヘルシンキ(フィンランドの首都)で初めて開催されました。

最初はオリンピックやワールドカップのように4年に1回の開催でしたが
1991年の東京大会以降は2年に1度の開催となりました。

世界陸上はオリンピック、ワールドカップと並ぶ世界3大スポーツイベントとされてます。
東京大会では、あのカールルイスが男子100m決勝で世界新記録を出したのをはじめ
すばらしい名勝負が繰り広げられました。

世界陸上の歴史の中で世界記録が生まれたのは今までに15回あるそうです。
日本人選手の獲得したメダルは、2003年のパリ大会終了時点では

金メダル3個
銀メダル5個
銅メダル7個

の計15個になります。

1991年の東京大会では164の国や地域の参加でしたが
2007年の大阪大会では212の国や地域の方々が参加されるほどになりました。

参加国数ではアテネオリンピックやワールドカップ、世界水泳よりも多いのです。